MENU

 

 

 

 

MESSAGE

 

明けましておめでとうございます。皆様には輝かしい新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症が世界中に拡散し、今なお収束が見えない状況が続いています。世界保健機構(WHO)は世界的な大流行を宣言し、わが国は、この感染症から国民の命と生活を守り抜くため、全国都道府県に緊急事態宣言を行い、感染拡大予防に努めてきました。学校は臨時休校となり、社会経済活動も減速、そして、多くの方が自粛生活を余儀なくされ日常が大きく変化した年でありました。

全国各地あらゆるイベントは中止を余儀なくされました。東京オリンピック・パラリンピックも大会史上初めて本年に延期となりました。安心・安全な大会を実現するために、細かなところまで感染症対策を行い、世界中の人々を最高の「おもてなし」で歓迎したいと思います。そして、日本の魅力を国内外に発信し、多様性と調和の共生社会をはぐくみ、世界にポジティブな変革を促し、次世代に誇れるレガシーを創出します。

世界は今、各国の英知を集め一致団結した対応で、新型コロナウイルスの治療薬・ワクチン開発を進めています。欧米ではすでにワクチン接種を始めていますが、日本は、国内での治験で有効性や安全性を確認し、本年3月中の接種開始を目指しています。

この感染症は、世界経済を戦後最大とも言うべき危機に直面させました。我が国は、事業活動継続を強力に支援し、何としても雇用と生活を守り抜いてきました。私は引き続き「新たな生活様式」を踏まえた社会経済活動の強化を図り、経済再生に向けた取り組みをより一層進め、財源を十分に確保し、国民の生命と健康、生活を守り抜く決意を新たにしています。

さて、国難に直面している最中、日本を取り巻く安全保障環境は、厳しさと不確実性が増しております。外交・軍事面で周辺国に攻勢をかける中国、北朝鮮の弾道ミサイルの脅威、国民の生命と財産を守るため、外交・安全保障を再構築し、基軸となる日米同盟は、アメリカ次期大統領バイデン氏と強化していくことで一致しており、あらゆる外交問題に対し適切な対応をしてまいります。

私は、これまでの政治経験を活かし様々な課題を真摯に取り組み、私の故郷、南房総の発展と我が国の繁栄のため、全力を尽くしてまいります。本年3月には千葉県知事選挙が施行される予定であります。自民党千葉県連は、弁護士資格を持ち、県の未来のために働ける千葉県議会議員 関 まさゆき氏の擁立を全会一致で承認しました。安全で安心に暮らせ、県民が生涯にわたって夢を追い、実現に向けてチャレンジできる環境を目指す新たなリーダーを自民党は推薦します。何卒、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。本年が皆様にとりまして希望に満ちた素晴らしい年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶とします。

衆議院議員 浜田靖一

POLICY

政策

 

浜田やすかずは以下の4つの政策を提言します。

政策1 安全保障

政策2 持続的な社会保障

政策3 地方創生

政策4 災害に強い国

Read more
 

POLITICAL ACTIVITY

活動記録

 

ボランティア活動から外交、講演会まで多岐に渡る政治活動の記録をご紹介します。

・2019年台風15号・19号災害視察

過去の活動記録

 

SUPPORT

後援会

 

皆様のお力に感謝いたします。浜田やすかずは皆様のお声を国会に届けます。

 

後援会入会はこちら

PAGE TOP